フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 27,26-06-2019
japan

最新ニュース

ウランバートル・マラソン2019」国際大会が開催された


Odgerel 2019-05-21 01:05

ウランバートル・マラソン2019」国際大会が開催された

18日はノーカーデーで、都心部の中央道路を午前7時から18時まで停止通行止めにした。518日の土曜日を体育・スポーツを応援する、ノーカーデーとし、この日 第6回「ウランバートル・マラソン」国際大会を行った。同大会の主な狙いは、体育スポーツの発展だ。大会に参加する人数が年々に増加しており、2014年に初めて開催されるとき16839人が参加したが、今年モンゴル人以外、30カ国の400人、合計3万人あまりの人が出場した。第6回ウランバートル・マラソンの走る距離は1500メートル、5キロ、10キロ、ハーフマラソン、フルマラソンという5種目で行われた。フルマラソンの男性種目に今年ケニアの選手が一位、モンゴルの選手ガントゥルガが2位、女性種目にムンフザヤさんが優勝した。ムンフザヤ選手は同マラソンに5年連続優勝し、成功を収めた。ジョギングには400くらいの家庭が家族で、100人あまりの障害者が出場したとのこと。国際ジョギングはモンゴルでジョギングスポーツを発展させる、ジョギングをする人の数を増加する、ジュニア対象に目標に達する我慢、体格や精神の正しい養育を身に付ける意義がある活動だ。また、国民の日常生活における体育を応援するイベントになった。この日、首都の中央道路を自転車に乗った若者たちがパレードをした。5年前からパレードを行った結果、何百人もの若者が自転車に乗るようになっている。今年も、若者に休日に体を動かす楽しさや、時間の有効的な過ごし方を知ってもらう目的で企画された。

再生回数: 77

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна