フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 20-09-2020
japan

最新ニュース

モンゴルの画家が世界のトップ50人の画家の1人に


Odgerel 2020-08-06 09:08

モンゴルの画家が世界のトップ50人の画家の1人に選ばれた

国際水彩協会が発表した「世界の水彩ビエンナーレ」にモンゴルから2人の画家が参加し、画家で美術評論家のバトナサンさんが世界のトップ50人の画家の1人に選ばれた。今年の国際水彩画会がブルガリアの首都ソフィアで開催された。モンゴルの画家らは2014年から参加している。バトナサン画家は水彩画「贈り物」で参加し、動画でマスタークラスも作った。この作品では、遠くからの贈り物を開梱するのに急ぐ遊牧民の子どもたちのその瞬間を捉えている。バトナサン画家は過去10年間水彩画に専念してきた芸術家ですが、多くの油絵とインク絵もある。水彩絵の具で描くには、同じ色を何度も塗ることはできないし、補修も不可能といいます。ぬれた表面に水彩絵の具を溶かすという点が独特だ。水彩絵の具は傷つきやすいので、ガラス枠で保護する必要があります。画家の作品は有名な山や水ではなく、誰も気づかなかった小川の音と森の緑の自然な雰囲気を描いている。国際水彩画会は、国際基準を満たす紙や絵の具で描く必要がある。したがって、国際的に認められているブランド紙の上で200~300年間色を変えない特別水彩絵の具で塗装するという。バトナサンさん画家は、主に遊牧文化、自然及び普通の田舎暮らしをテーマとしており、個展を10回ぐらい開き、多くの国内外の展覧会に参加している。

 

再生回数: 125

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна