フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 26,27-02-2020
japan

最新ニュース

3800年前の出土品が発見された


Odgerel 2020-02-12 05:02

3800年前の出土品が発見された

モンゴルから発見されたスプーンは4000年前に古代エジプト、中国の殷帝国で使用されたとみなされている。このことに対して、古代モンゴル人はおそらく3800年前に骨でスプーンを作っていたことが、ウランバートル大学の考古学部研究チームが2002年~2011年間に行った発掘調査によって明らかになった。ブルガン県フタグ・ウンドゥル郡のエグ川流域から7500年前の骨製ナイフが見つかった。西部ホブド県ブルガン郡のブルガン川の流域で4500年前の土鍋及び、この2つの川流域から3800年前の骨製スプーンがそれぞれ発見されたのだ。

再生回数: 44

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна