フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 2018-12-10
japan

最新ニュース

国連人権委員会会議にモンゴルから功労選手・登山家ガンガーマーさんが出席した


Odgerel 2018-10-08 04:10

国連人権委員会会議にモンゴルから功労選手・登山家ガンガーマーさんが出席した 3

 国連人権委員会が毎年主催する社会フォーラムは今年 ジュネーブ市で「スポーツ・オリンピックの見解で人権を尊重し、保護する活動を普及する」というテーマの下、開催された。同フォーラムにモンゴルから功労選手・登山家ガンガーマーさんが参加し、「スポーツ分野での男女の平等」と題した審議に講演したのだ。彼女は、女性はスポーツのどの種目でも成功に達する可能性があることを自分の経験で例を挙げ話した。また、女性をスポーツのある種目で練習するのを応援しない社会態度を彼女のように成果を上げた女性選手が完全に変化できる機会があることを記した。モンゴルの場合、オリンピックメダリスト、有名な選手の半分くらいは女性選手であることを強調した。ガンガーマーさんは自然を保護する、飢餓、貧困を減少する方法で人権を保護する活動に貢献することを目指している登山家だ。この目的を課すため、「母なる地球をひよめきから踵まで愛しよう」というスローガンの下、世界の7頂上にでた登山家の会合を故郷で主催する。会合を国連のモンゴル事務所や、モンゴル民族オリンピック連盟、教育文化科学スポーツ省の応援で2020年に行う計画を紹介した。過去、同フォーラムの枠内で、エイズ、感染病発生、貧困、気候変動、グローバル化、障害者などたくさんの問題で審議したのだ。

再生回数: 87

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна