フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 21-07-2019
japan

最新ニュース

東北アジア統合エネルギー網戦略”案件の報告がエネルギー省に提出された


Odgerel 2019-06-26 01:06

東北アジア統合エネルギー網戦略”案件の報告が提出された

外務省、国連のアジア太平洋経済社会委員会の共催で“東北アジア統合エネルギー網戦略”案件の報告をアジア開発銀行がエネルギー省に提出した。この案件は、モンゴル及び北東アジア地帯の経済・インフラ協力を新規に、ハイレベルに引き上げ、モンゴルを電力エネルギー輸出国にする重要な意義がある。2017年以降モンゴル政府の提案で開始されたアジア開発銀行支援の”東北アジア統合エネルギー網戦略“案件の総括報告が出来上がり、政府に提出された。報告研究で、モンゴル領土に太陽光埋蔵200ギガワット、風力埋蔵1200ギガワットだとされた。これはモンゴルで使われているエネルギーの現在の出力より1400倍多いと言うことだ。モンゴルには再生可能エネルギーの巨大な埋蔵があることが承認されている。この案件を実施することで、モンゴルは北東アジアのエネルギーシステムに、さらに世界に電力供給できるということだ。現在、案件の初期段階が終了している。しかし、この分野で今後多くの事業を行う必要があります。研究結果で地域において協力している国々がエネルギーの統一ネットワークを建設し、特に再生可能エネルギーの可能性を統一したことで、電力源を交換し、協力するチャンスをつくっている。また、将来この枠組みでつくるエネルギー費用が安くなるため、最終消費者も電力を安価に購入できる。

再生回数: 78

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна