フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 13-08-2020
japan

最新ニュース

今年のナーダム祭を「モンゴルナーダム」コンテンツに


Odgerel 2020-07-20 04:07

今年のナーダム祭を「モンゴルナーダム」と題したコンテンツとして制作した

 今年のナーダム祭を「モンゴルナーダム」と題した完全なコンテンツとして制作した。今年は大モンゴル国の建国814周年、人民革命99周年であり、年に一度のモンゴルのナーダムが予定通り開催された。今年のナーダム祭りは中央スタジアムではなく、ウラーンバートル市から97キロメートル離れている「13世紀」というツーリストキャンプで7月11日と12日に開催された。が、観客は入場できなかった。今年は国家式典が特別に行われず、コンサートやナーダム祭りの全容がコロナ感染防止のため、例年と違ってテレビやオンラインを通じて人々に届けられた。会場にいるのは競技参加者、ナーダム運営関係者、メディア関係者のみだった。800年続くナーダムの歴史の中で観衆なし開催されたのはの初めてだった。今年のナーダム祭を国際的な観光ブランド製品にし、宣伝ビデオを作る目的で、13世紀頃、モンゴル人は13世紀ナーダム祭を祝っているという設定で開催されたとのこと。男の三つの競技の一つである弓術には540名が参加したうち、女性144名、男性396名だった。男性射手の中、西部ザブハン県のデメベレルサイハンさんが優勝した。モンゴル相撲には512名の力士が参加し、ブレントゥグスがチャンピオンになった。ナーダムの競馬コースは、例年通りウランバートル市から50キロ離れた「フイ・ドローン・フダグ」というところで行われた。各県のナーダム祭りは全国同日7月11日と12日に開催されたのだ。

再生回数: 85

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна