フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 01-12-2021
japanese

最新ニュース

「440Hz Records」音楽スタジオが開かれた


Odgerel 2021-10-28 04:10

「440Hz Records」音楽スタジオが開かれた

録音専用スタジオ、「B」プロダクションは今年で創立15周年を迎え、モンゴル芸術分野に新しいページを開き「440Hz Records」としてスタートした。「440Hz Records」の目的は、モンゴルの音楽芸術を海外に発信する、モンゴルの歌手を海外レコード会社と結ぶ機会を提供することと「B」プロダクション・ディレクターのボルドさんが強調した。彼は2016 年に「B」プロダクションを開く際、モンゴルで国際基準に合った、最高レベルの音響設備が充実された録音スタジオを開く夢を持っていた。15年後にこの夢が実現し、Aレベルの録音スタジオである音楽ビジネス組織を正式に開設することができた。2015年に、インテリア、音響デザインをするアメリカのウェス・ラチョトという会社と契約を結び、7年後にようやくオープン出来た。Aレベルのスタジオを設置するのに、アーティストたちの健康に悪影響を与えない素材を使用する、レコーディングをする時、騒音を出さない防音材や換気システムを設置するなどたくさんの細かい作業があった。その他、モンゴルにはない材料、技術、基準が必要となり、スタジオで使われた一本の釘まで外国から購入したとのこと。スタジオの正式なオープニングは11月に行われる予定だ。「440Hz records」は5つのスタジオで構成されます。映画のサウンドトラック、 映画音楽、歌の録音、オーケストラ、クラシック音楽など、あらゆる種類の音源のレコーディングをすることが可能です。さらに、音楽監督のスタジオ3つ、音楽トレーニング部屋、ダンスホール、オフィスも充実されている。ここでモンゴルで長年、活躍した有能なサウンドエンジニアや若者たちが務めており、この若者たちもイギルス、米アメリカへ専門トレーニングに参加させる予定だ。音階は7つの音の「ラ」 が最もクリアで、440ヘルツで変動し、最も心地良い作品を聴衆に届けるために「440Hz  records」と名付けたそうだ。ボルドさんはモンゴルの有名なボイ・バンド「カメルトン」の一員で、26年間歌手をやっている経歴の持ち主でもある。

再生回数: 68

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна