フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 06-10-2022
japanese

最新ニュース

国債発行による調達資金の使途に対する監査を行う


Odgerel 2022-08-18 06:08

国債発行による調達資金の使途に対する監査を行う

モンゴル政府は、国債発行による調達資金の使途に対する監査を目的のワーキング・グループを設置することを決め、ジャブハラン財務大臣を長に任命した。ジャブハラン財務大臣は「モンゴルは、今後3年間、債務不履行に陥るリスクがない。政府は2012年以降、総額52億米ドルの国債を発行した。調達資金額が15億米ドルのチンギス債は唯一の建設国債てだった。その他は赤字国債だ。従って、監査対象はチンギス債のみ。チンギス債調達資金の50%は、モンゴル開発銀行の不良債権となっており、負債はもちろんだが、資金使途も重要な課題です」とした。「モンゴルはデフォルトからはほど遠い」と改めて考えを示し、「モンゴルの対外債務残高の対国内総生産の比率は220%だ。債務不履行の話題が上がらないのは、資金使途がしっかりしているからだ」と語った。

再生回数: 95

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна