フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 30-11-2022
japanese

最新ニュース

アジア・ウエイトリフティング選手権で、アンフツェツェグ選手が金メダルを獲得


Odgerel 2022-10-31 04:10

アジア・ウエイトリフティング選手権で、アンフツェツェグ選手が金メダルを獲得した

10月15日、バーレーンの首都マナーマで開催されたアジア・ウエイトリフティング選手権で、アンフツェツェグ選手が6年後の2度目の金メダルを獲得し、アジアチャンピオンとなった。アンフツェツェグ選手は87キロ級で出場し、クリーンとジャークで135キロ、スナッチで114キロ、合計249キロを持ち上げ、金メダルを獲得した。彼女は昨年タシケントで開催されたアジア大会で、合計247キロを持ち上げ、銅メダルを獲得した。同年12月、ウエイトリフティング世界選手権で合計 250キロを持ち上げ、金メダルを獲得した。現在、24歳で、10歳からウエイトリフティングのトレーニングに励んで来た。今年のアジア・ウエイトリフティング選手権では、ダルヒジャワ選手が76キロ級で銀メダル、アノージン選手が71キロ級で銅メダル、エンフタミル選手が86キロ級で銀メダルを獲得した。

 

再生回数: 70

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна