フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 27-02-2024
япон

最新ニュース

モンゴルの81歳の選手が世界チャンピオンに


Odgerel 2024-01-31 02:01

モンゴルの81歳の選手が世界チャンピオンになった

 16~21日に、イタリア・トレント市のバゼルガ・ディ・ピネ・アイススケート場で開催されたスピード・スケート世界選手権で北部フブスグル県ムルン市出身のジャルバー国際マスター(81歳)が出場し、モンゴル・スピード・スケート史上初の世界チャンピオンになった。

 同選手権は、500メートル距離で2回、1000メートル距離で2回行われ、合計点で評価される最も上質な大会である。

 また、モンゴルを代表した81歳の同選手は、続けて今月11~21日にわたり、イタリア・ロンバルディア州で開催された世界マスター冬季オリンピックの500メートル距離で銀メダル、1000メートル距離で銀メダル、1500メートル距離で銅メダル、3000メートル距離で銅メダル、合計4個のメダルを獲得し、モンゴル・スピード・スケート史上初の記録を樹立し、最高の成果を収めた。

再生回数: 181

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна