フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 18-11-2019
japan

最新ニュース

10月16日はモンゴルと中国の外交関係樹立70周年記念日だった


Odgerel 2019-10-17 02:10

10月16日はモンゴルと中国の外交関係樹立70周年記念日だった

10月16日はモンゴルと中国の外交関係樹立70周年記念日だった。1950年から1960年まで中国の無償援助としてモンゴルで建設された道路、橋、住宅街、工場、発電所は今でも使用されている。ウラーンバートル市では国立デパート、平和橋、体育・スポーツ宮殿、第3発電所、ナライフ区までの道路、ナライフ区のガラス工場などが建設された。現在でも、ウラーンバートルの汚水処理施設の改築工事、ゲル地区で住宅街を建設し、ゲル住民を入居させるプロジェクト、新国際空港の高速道路工事、地方道路工事も行われている。モンゴル中国外交関係樹立70周年にちなみ、政府庁舎で記念切手の展示会、モンゴル国立博物館では「友好・協力・文化財」と題した展示会がそれぞれ開催された。両国の博物館は長年協力してきた。例えば:1952年10月1日に中国人民共和国建国3周年にちなみ、ウラーンバートル市で「モンゴルと中国の友好10日間」という文化行事が行われ、中国国民の文化、伝統、各分野の発展具合を見せた展示会が開かれていた。後に、この展示物はモンゴル政府に贈られ、国立図書館に保管されている。モンゴル中国外交関係樹立70周年記念切手はモンゴルが1924年に初切手を発行してから1052枚目の特別記念切手となった。記念切手にはモンゴルと中国の未来となる子どもたちがそれぞれの国の伝統衣装を着用しており、両国の国旗、国名、伝統模様が描かれている。記念切手1枚はモンゴル切手博物館に保管されることになった。

 

再生回数: 49

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна